まさか!吉田沙保里が負けた銀メダル。オリンピック4連覇ならず


今日は少し早起きしたらちょうどリオオリンピックのレスリング女子53kg級の決勝が始まろうとしてました。

吉田沙保里さんは決勝まで危なげなく勝ってきてたので、もう金メダルは間違いなし!

って感じでした。

 

しかし、試合が始まってみるとなかなか吉田沙保里さんの良さ、タックルもさせてもらえないと苦戦。

そして、まさかの敗戦

-shared-img-thumb-DI_IMG_5783_TP_V

試合後マットにしばらくうずくまり動けない吉田沙保里さん

起き上がっても泣きじゃくり、それでもきちんと応援している方へあいさつをしてインタービューにもきちんと答える。

 

吉田沙保里さんのお父さんは2年前くも膜下出血って突然亡くなってます。

今まで3回のオリンピックではお父さんがそばにいて応援してくれていましたが、今回はいません。

心の支えがいなかったことが大きかったのかもしれませんが、決勝では自分のプレイが出来なかったことは悔しいでしょうね。

 

今回のオリンピック 日本人選手が活躍。

しかも、女子レスリングは全階級金メダルもいけるのでは?と思われていましたが、一番期待が高かった吉田沙保里さんが負けるとは意外ですね。

 

そうこうして記事を書いてると63kg級で川井梨紗子選手が金メダル!

吉田沙保里さんの屈辱を晴らしてくれましたね!

 

50代のシワ・たるみ専用美顔器!エステナードリフティの効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です